− デリカ太郎日誌 −

ジオランダーA/T-Sへ交換

▶ in オプション・DIYなど posted 2006.09.12 Tuesday / 05:27

 先日、量販店(スーパーオートバックス)でタイヤ(ジオランダー A/T-S)を装着した。

待つのが嫌いな人なので(笑)朝一番にタイヤを持ち込み、交換を依頼した。

参考まで、245/70/16 4本は私のデリカスペースギアの二列目の空間に積めました。

宮崎のスーパーオートバックスは車検認定工場の為、当然不正改造車の作業は行わないようで、レジのところにも大きく貼紙がしてあったが、タイヤ交換作業前に、作業担当者がオーバーフェンダー、車高上げ、に関して作業前に構造変更がなされているか等、車検証を取り出し細かくチェックをしていた。

構造変更はしてあるので問題ない訳ですが、オーバーフェンダーに対して追加してある1cm程のラバーフェンダーについても構造変更に含まれているか、車高は何で上げているか?等、聞かれたり、フロント側も見てたりしましたので、ライト類(フォグ等)は基準内かとか一通り車検並みに結構細かくチェックしていたようだ。

車検でも無いのに・・こういう量販店でもチェック厳しいものだなぁ・・と、感心した。

[料金明細 4本]
 タイヤ ジオランダーA/T-S 245/70/16(送料込)46,800円
 タイヤ組み換え交換工賃 5,040円
 ホイールバランス調整工賃 4,200円
 廃タイヤ処理預かり 1,680円
 合計 57,720円

(持ち込みは購入品に対して廃タイヤ処理預かり以外は約2倍程度の価格となっているようです。)

 作業はおおよそ1時間ちょっとであった。

[GEOLANDAR(ジオランダー) A/T-S 第一印象]


静かだ〜〜
今までのBFGA/Tがうるさすぎると言うのもありますが、スペック通り、走行音はかなり静かです。
舗装路走行中はほぼエンジンの音しか聞こえない位です。(D車)
これから一皮剥けて多少増えるとは思いますが・・結構期待できると思います。
ちょっとおとなしいかな?
意匠的には、BFGに比べるとおとなしい印象です。
今回私が装着したのはホワートレターではなくレイズブラックってのもありますが・・
横の「アグレッシブサイドプロテクター」はロゴの高さ程度で“みてくれ”だけって印象です。

タイヤの角の部分等含め、フェンダーにヒットしそうな部分のクリアランスから判断すると外形的にはBFGA/Tと同等だと思います。

追記;山道のカーブ(舗装路)を限界近くまでせめてみた。
ショルダー部が若干柔らかいのか、タイヤ自体での車体のロールは少し感じるが、グリップはBFG-ATの新しい時よりは若干良い様に感じる。
“滑り出し”は実に自然で、少しづつ“鳴き”始めるのでコントロール性は良さそうです。(まあそこまで攻める車ではありませんが・・)

走行音が静になった事で、何故か車が軽くなった錯覚に陥りますから不思議です。

  GEOLANDAR ATS

  GEOLANDAR ATS 02

  GEOLANDAR ATS 03

[余談]

今回、はじめてオークションで購入、持ち込みで交換してもらいましたが、結構安く済みました。
タイヤ交換を依頼したスーパーオートバックスでの価格を見ると。
サイズは違いますがGEOLANDAR ATS 265-70-16 の場合、交換込みで 86,520円/4本の価格表示でした。
同サイズはヤフーオークションで見ると5万円前半で出品されているようです。
工賃込みで両者、2万円以上の差は大きいです。

スーパーオートバックスはフランチャイズ店だと思います。
当然地元の会社にお金が落ちるのが一番なのですが・・こうも値段差があると・・・。
タイヤを運送して来た運送業者の方も、最近個人宅へタイヤを届けるのが増えていると言ってました。

*価格等は筆者が調べた時点のものです。保障するものではありません。




[余談]
ジオランダーのカタログを見ると、どうもレイズブラックレター(RBL)と平行して片側がアウトラインホワイトレター(OWL/RBL)のタイヤも存在するようです。
但し ロードインデックス及び速度記号が若干異なる。

[ロードインデックス]は規定の条件下でそのタイヤに負荷することが許される最大の質量を表す指数。
ちなみに 106→950Kg 107→975Kg  
[速度記号]はタイヤがそのロードインデックスにより表示された規定の条件で負荷された状態において走行可能な最高速度を記号によって表したもの。 ちなみに S→180km/h H→210km/h

P245/70R16 106S (OWL/RBL)
245/70R16 107H (RBL)(今回私が購入したもの)

P が先頭に付く物はTRA(北米タイヤ規格)であり、Passenger Car Tire(乗用車)の意味らしい。
同じサイズなのに・・何がどう違ってこうなっているのかはわかりません・・。

 イントロダクション→GEOLANDAR A/T-Sにしました。
 当サイト内関連ページ→デリカタイヤホイールライブラリ 

【追記】 ジオランダーは持ちがBFATより劣るので、その後、再びBFATにしました。
交換は、宮崎市内に、4本タイヤ廃棄込み、6,000円弱で交換できるところがあるので、最近はそこに依頼しております。



デリカスペースギアとは関係ありませんが・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

〜 デリカスペースギアブログ(デリカ太郎日誌) | ジオランダーA/T-Sへ交換 〜
 

Comments

Comment Form







デリカスペースギアページへ戻る



PAGE TOP