− デリカ太郎日誌 −

パリダカ(ダカールラリー)三菱自動車撤退

▶ in ニュースなど posted 2009.02.07 Saturday / 20:41

パリダカ(今はダカール・ラリー) から三菱自動車は(ワークスとしての)撤退を表明しました。
三菱ワークスチームは1参戦3年目の第7回大会で初優勝、通算12勝をあげている名門チームでした。
昨年ダカールラリーは治安の問題があり中止、今年は場所を南米(チリとアルゼンチン)に変えての初開催となりましたが、三菱自動車はエンジン故障によるリタイアが続出チームとしても総合10位が最高と全く振るわず、大会終了後に撤退に向けた検討が進められていたようです。

三菱自動車は先日、決算見通しを600億円の赤字に引き下げることを発表、それらも後押し今回の撤退となったようです。

今回のラリー撤退で「数十億円のコスト削減効果を見込む」とか・・
 
背に腹は変えられないというところでしょうけど、HONDAのF1といい、こういったものに出資を惜しむ(夢のなくなった・守りに入った)自動車会社はちょっと寂しいですね。

もっとも、道路整備でかつてのような4WDの需要も年々減っているのでしょうし、こういったラリーに興味を抱く人すら少なくなって、投資効果も薄いのかも知れませんが。







デリカスペースギアとは関係ありませんが・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

〜 デリカスペースギアブログ(デリカ太郎日誌) | パリダカ(ダカールラリー)三菱自動車撤退 〜
 

Comments

Comment Form







デリカスペースギアページへ戻る



PAGE TOP