− デリカ太郎日誌 −

高速道路ETCで休日1000円に

▶ in ニュースなど posted 2009.03.05 Thursday / 06:48

前々から話題になっておりましたが、いよいよ3月28日より土日祭日高速道路上限1000円(ETC車のみの一般ドライバー(普通車、軽自動車、自動二輪)地方の路線のみで首都高や阪神高速、大都市近郊区間は対象外)が施行されそうです。
大景気対策の一環として国費5000億円を投じるとの事、国交省では、観光客増による経済効果が7000億〜8000億円見込まれるとの事です。

しかし、高速道路の利用が増える分、他の交通機関の利用が減るので、そこまで効果はないという意見もあるようですが・・。

休日終日上限1000円以外にも、30日からは地方の路線はETC利用で平日昼間3割引となるようです。

参考まで、上限1000円割引適用の場合、鹿児島ICから青森東ICまで磐越道・北陸道を経由して東京近郊区間を迂回するルートをとると現在39,250円かかるところが2,500円程度?(流動的なので価格は若干違うかも知れない)とか。
名神高速では大都市近郊区間がある為1000円にはならないとか・・なんだかスッキリしないですね。(地方に住む私にはあまり関係ありませんが、周辺の方は・ふに落ちないですよね。)

土日祝にゲートを出るか入るかすれば良いようです。
つまり
 金曜夜高速を走って、土曜ゲートを出れば割引OK。
 日曜に入って月曜日ゲートを出てもOKって事のようです。

いずれにせよ車利用者にはとてもありがたいこと、経済効果あると良いですね。




実は私も・・昨年このニュースを見てETCを装着

2009年1月末現在の全国のETC搭載車は約2260万台で全体の約3割だそうです。
実は私もETCカードの手続き等もありETC装着メンドクサイと・・取り付けておりませんでしたが、昨年の春だったでしょうか?「高速道路上限1000円」のニュースが最初に流れた時、即ネットで購入したのでした。

ETC車載器

早まるなかれ、近々助成100万台50億円が

詳細は不明ですが、国土交通省は2月27日、自動料金収受システム(ETC)の新規購入者に対し、100万台分(約50億円)の助成を実施することを発表しています。
3月下旬以降、数回に分け実施。1台当たり5250円の助成とか。
これから購入予定の方は、このあたりの動向に「アンテナ」を向けておいた方が良いです。

ETCの取り付けは簡単?

ETCはネット通販等でも購入できます。
車検証のDATAを送り設定してもらったものを購入すればポン付けでOK。
普通のでしたら10,000円以下で購入できると思います。
バックアップ電源を使わない、アクセサリー電源のみの一電源式のもの(三菱電機や三菱重工のETC)が配線も簡単で良いです。

めったに使う事の無い人は、電源線の接続等がメンドクサイ方は、電源線の先をシガレットプラグにしておいて使う時だけシガレット電源に接続しても良いかも知れませんね。(くれぐれも極性を間違えない様)

先日書きました電源をシガレットソケット(プラグ)を利用する件についての記事の項目を訂正します。
シガレットプラグの利用等、車載器メーカーが示す方法以外の取付けは有料道路事業者が定めるETCシステム利用規程違反との事です。おそらくシガレットプラグの挿し忘れ、シガレットソケットの接触不良等によりゲートが開かなかったりするリスク、あとは不正(普通車に軽自動車のETC搭載等)防止の意味もあるのでは?と想像します。

私は配線は一応しましたが、高速はたまにしか利用しないのでエンジン始動時に毎回流れる「ETCカードを挿入してください」というおしゃべりがうるさいので通常は本体のコネクター部を外して電源を切っております。(笑)
挿し忘れや接触不良のリスクが伴いますのでもちろん自己責任です。

ETCを作っているメーカー、高速道路周辺の観光地にとってはウレシイ特需だろうなぁ。

関連記事(ローカル話題のブログ)→ ETC装着車高速道路1000円
ETC車載器価格参考(価格COM)→ ETC車載器

探せばETC無料キャンペーンなんてのもあります。
(こういうキャンペーンはカードの年会費なども良くチェックしておきましょう。)



デリカスペースギアとは関係ありませんが・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

〜 デリカスペースギアブログ(デリカ太郎日誌) | 高速道路ETCで休日1000円に 〜
 

Comments

Comment Form







デリカスペースギアページへ戻る



PAGE TOP