− デリカ太郎日誌 −

携帯の車載充電器にご注意

▶ in - posted 2005.10.30 Sunday / 22:13

 先日、シガレット電源のフューズが飛び、おかしいなといろいろ調べたところ原因はケータイ電話へ充電するカーショップ等で安くで売られている写真のような充電装置の不良であった。

車載携帯充電器の不良4

中をあけて調べると、Bの樹脂部分が欠け、挿入時にAの部分マイナス側がCのプラス側とショートするのが主原因。
この場合、内臓ヒューズ前段なのでヒューズは何の役にもたたない。
使用頻度も少ないのにも関らず、また、半年足らずでこんな状態。
よく観察すると逆側も既に亀裂が入っており、樹脂はかなりの粗悪品のようでボロボロだ。

車載携帯充電器の不良01

車載携帯充電器の不良02




ちなみに配線処理もショートしそうで危うい。

車載携帯充電器の不良03

いくら安物とは言え、酷いよね、この製品は。
材料:せめてポリカーボネイトにして欲しかったな・・・。
同じ製品をお使いの方は気をつけましょう。



デリカスペースギアとは関係ありませんが・・作者のPR(^^)
Youtube MORIMORI

〜 デリカスペースギアブログ(デリカ太郎日誌) | 携帯の車載充電器にご注意 〜
 

Comments

MORIMORI2005/11/06 09:58 PM

確かパッケージに保証書みたいなの付いていたのですが、この手のモノって壊れたら買い替えればいいや、みたいなノリですぐ棄ててしまったのが悔やまれます。
私もこれ購入するまではインバータ経由アダプターで充電していたのですが、エネルギー変換効率(結構大袈裟か(笑)とスマートさを考えるとと思い購入したのでした。
この手の製品はセブンイレブンとかにもおいてありますね。
シースルーは避けた方が良いかも。

4AL2005/11/06 09:48 AM

うーむ、ひどいですね。どこで作ったやつなんでしょうか?
これ見たら即使用停止ですね・・・・。
ちなみに私はインバータ経由でACアダプター使用しています。

Comment Form







デリカスペースギアページへ戻る



PAGE TOP