デリカD:5、パリダカサポートカーに

▶ in 新型デリカD:5 posted 2006.11.21 Tuesday / 06:59

追記
D:5は本コースを走ったわけではなく、サポートカー用の迂回路を走りました。
サポートカー用の迂回路は機材を積んだトラック等も移動するところで、多くは舗装路、フラットダートのようです。
全長約7,000kmあまりのうち6,200kmは舗装路とのこと。 /追記おわり



三菱自動車は2007年ダカールラリー(通称パリダカ)のサポートカーとして新型デリカ デリカD:5を投入するらしい。

(パリダカは2007年1月6日(土)にポルトガルの首都リスボン〜1月21日(日)にセネガルの首都ダカールにゴールするラリー)

丁度「デリカD:5」の発売直前ですし、「パリダカを走った」という自社のPRとしては格好の機会かも知れませんね。

サポートカーなので本コースの砂漠等を走る訳ではなく、舗装路フラットダートメインの迂回路(総走行距離は約8000km前後)を走るそうで、殆どマスコミに露出する事もないかも知れませんが、足回り補強等されているとは言え、市販前に、よりフィールドテストをするという目的の意味でも大変意義ある事だと思います。

今回のデリカD:5の参加目的


競技期間中に各種機材などを積載しつつスタッフ数名を乗せてビバーク(走行終了後に車両整備をする場所)からビバークへと移動させるためのサポートカー

    デリカD:5の市販仕様から主な変更内容は以下の通り
  • ボディにロールバーを装着。
  • シートは運転席、助手席、2列目をバケットシートに交換。
  • エンジン、トランスミッション、電子制御4WDシステム:ハードそのものには手を加えず、過酷な走行に適したセッティングに一部仕様を変更。
  • サスペンション:アーム類に若干の補強、アブソーバー及びスプリングをラリー専用のものに変更。
  • タイヤ&ホイール:ラリー専用のものに変更
  • その他:燃料タンクは容量増。


 responseのページにイメージが載ってました。
 ホイールはやはりインチダウンしてそうな気もします・・。


続きを読む>>

新型デリカD:5

▶ in 新型デリカD:5 posted 2006.05.12 Friday / 20:15

VIP仕様キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!! 新型デリカD:5



新型デリカの名称はデリカD5に決定したようですね。 

(ベストカー(雑誌)2006年6.10号での予想・情報より要点抜粋)[内は私のコメント]

【正式名称】
次期デリカの正式名称は(デリカD:5)となる。

 [正式名称と書いておりますので決定の様です。]

【発売時期 他】
2007年2月 先に4WDが登場し、2WDは数ヶ月遅れる。
アウトランダーをベースにするミニバン

デリカD5」の駆動方式は4WDと2WDで、2WDはFFではなくFRエンジンは横置きのFR予想に反し結局FFでした)。

東京モーターショーで初公開したショーモデルコンセプトD5のフォルムはそのままにサイドパネルを若干、フロントリアを大幅に変更したものとなる。

【外見】
目撃情報によると、4WDのフロントマスクはハマーに似た縦グリルのワイルドでゴージャスな雰囲気。
2WDはローダウンサスを採用、スポーティーで若々しいイメージを目指す。

【エンジン】
エンジンは アウトランダーと同じ 直4 2.4L 4B12 DOHC・MIVEC 170Ps/23.0だが「デリカD5」ではミニバン用に若干チューニングを変え165Ps/24.0Kg程度になる可能性がある。

【環境面】 
同エンジンのアウトランダーでは新グリーン税制の排ガスレベル★★★★ 平成22年度燃費基準の+10%を達成している。
V6エンジンの搭載は未定(エンジンルームのスペースが物理的にやや厳しいらしい)

【サイズ】
全長 4750 全幅 1800 全高 1870 ホイールベースは 2850 前後と予想。(アルファードエルグランドより若干小さいサイズ)

【タイヤ】
タイヤは4WD 18インチ、2WD 16インチ

【特別仕様等特記事項】
VIP仕様があるとか・・
2列目3列目シートをラウンジのようにデザインしてウインドウをスモーク貼りにして外から見えないようにするという。
また、4WDでは間接照明にこだわりムーディーな室内を演出するという。

【4WDシステム】
4WDシステムはアウトランダーで好評のスタビリティコントロール(ASC)付きの電子制御4WDを採用。

価格
予想価格 4WD 300〜320万円  2WD 260〜280万円

(以上 ベストカー(雑誌)2006年6.10号での予想・情報より要点抜粋)

以上、5代目のデリカD5情報でした。
VIP仕様 間接照明のムーディーな室内 18インチタイヤ・・
新型デリカは 私の抱いている「デリカ」のイメージにあわない仕様になったようです。
記事で判断すると、なんとなく今までのオフロード指向からデリカもすっかりオンロード指向へ様変わりしてしまうようです。
時代の流れでしょう・・趣味で車を作っている訳ではない、遊びごころ何て言っている場合じゃない、売らないといけませんから、これは企業として残念ながら正しい道なのでしょう。 私も理解できます。
ただ、エルグランド、アルファード(エンジン等からするとセレナやステップワゴン?)等、成熟域に達した感もある競合車に 対抗できるだけの魅力が何かあれば良いのですが・・。
ともあれ 予想情報(この時期だとそろそろ結構信憑性高いでしょうが・)これから出てくるであろう、詳細情報を見守りたいと思います。

古くからのデリカファンだと・・
ビップ仕様もあっても良いですが、車中泊仕様なんてのもだして欲しいですネ。


この新型デリカD5の話題へのコメントはデリカBBSへどうぞ。


続きを読む>>

新型デリカ?三菱 Concept-D:5

▶ in 新型デリカD:5 posted 2005.10.07 Friday / 23:35

新型スペースギア?かな・・


 三菱自動車のサイトにコンセプトカー(三菱 Concept-D:5) が掲載され、また車関連サイトにもこのコンセプトカー(三菱 Concept-D:5)が掲載されている。
D:5はDELICAの5番目のモデルチェンジ、次期デリカのフルモデルチェンジをふまえたコンセプトカーのようだ。

次期デリカコンセプトカー
[東京モーターショーにてkazuhikoさんのご友人が撮影した画像]


画像リンク(全体)
写真を見ると・・
シートはぁ・・・。色、質感・・どれも私は好みではありません。
 昔、ひなびた温泉にあったマッサージ機を思い出しました。(失礼)
背もたれの肉厚のせいなのか、写真では意外に足元の空間が狭いように見えます。
あと、車中泊の際のフラットスペースなんて望めそうもないスタイルがさらに残念。

こんなガラスルーフは無いバージョンも作って欲しいですね。夏は結構暑くなりそうです。
冬の太陽のない日とかは逆に冷えこみそうな気もします。

3列目シートが結構後ろにあり、後ろのラゲッジスペースは殆どないように見えます。季節を問わず海へ山へのコンセプトを引き継ぐなら荷室は絶対広くとって欲しいです。荷室の画像

室内を眺めているとどことなく電車の室内をイメージ・・・。

おっとコンソールセンターには電車のマスコンみたいなのもある。

インパネシート周り等メタリックな感じをあしらった角張ったデザインは安全面で市場投入はまずないではないかと、いくらSWのイメージを継承つつ角張ったデザインをコンセプトにしたとは言え、露骨過ぎるのではないでしょうか。
内装等デティールまで詰めが出来ず、展示会出品の為に突貫で作ったって印象は否めない内装。
 コンセプトモデルというのはたぶん多かれ少なかれこういう荒削りなものなのでしょうが・・・。

 外形的には良い感じです。アプローチアングルとかも結構考慮してそうです。
でもあの扁平、トレッド,ブロックパターンのタイヤ、そして大きなホイールではまずそういうところへは行けないでしょうけど・・。
タイヤのトレッド面拡大画像(~~)
あくまでコンセプトカー、量産の際には変わると思いますが、次期デリカではホイールインチダウンが流行るかも知れないぞ〜?(^^)

いつ頃量産モデルに近いものが出来るのでしょう。発売は2007年春なのでしょうか??

 今は、各社開発〜生産の期間が極端に短くなってきていると思います、これらはシミュレーションを含めた設計品質の向上、部品レベルからの品質の向上等に支えられてはじめて実現しているものかと思いますが、それでも不具合はでると思います。
今回は是非とも十分なフィールドテスト等を行い、市場に投入して信頼回復を行って欲しいものです。

 どんなに良く出来た車でもやはり初期ロット品はいろいろ出ます。
発売して1年位は様子をみて、初期ロットの不具合の見直しが終わった頃、改善対策した車を購入するのが賢い選択かも知れません。
その頃は値引きもそこそこ期待出来るでしょうし(~~)

と言うことで、2008年購入かな。 
それまで耐えられるかなぁ・・今の車・・
って言ってもこのコンセプトカーを見て、購入意欲は今のところおきてませんが・・・(~~;)

以上、コンセプトが今一伝わらない(わからない)あぶ蜂取らずコンセプトカーを見た感想でした。
ここは一つ、気合の入った現実的量産モデルに期待かな。

 多くは望まない、とりあえず、現行モデルに環境に優しい燃費の良い新エンジンを積んだものを発売してくれると良いのだけど・・

未だに低排出ガスマーク全く無い車を現役で販売しているのって・・
三菱さんとりあえず?スペースギアのエンジン乗せ変え要望! (好き勝手な事書いてます)

 セールス、開発経費の面で無理なんでしょうね(~~;)

デリカBBS関連チェーン   

    デリカの歴史
  • 1968年600kg積高性能コマーシャルトラック「デリカ」を発売。
  • 1969年ワゴンタイプ「デリカコーチ」と「デリカライトバン」「デリカルートバン」を発売。

  • 1979年6月「スターワゴン(2WD)」を発売。

  • 1982年10月「スターワゴン(4WD)」発売。

  • 1994年5月「デリカスペースギア」発売。


  • 続きを読む>>


    デリカスペースギアページへ戻る

    PAGE TOP